ピタットハウス 物件見学

40歳からの結婚生活入門 » 新居への引越し » 新居探し(6)ピタットハウスで物件見学 4件見て回りました
518e4jxl

新居探し(6)ピタットハウスで物件見学 4件見て回りました


ピタットハウスへ

518e4jxl

前回ピタットハウスを訪問したときに4件紹介されたので、その時に物件の見学の予約を入れました。その日は夕方だったので、物件をチェックするなら日当たりのいい時間帯がよかったのです。

さて当日、奥さんと待ち合わせて時間どおりに訪れると社員の女性が応対してくれてお茶を出してくれました。

4件のうち、どの物件を見学に行くか聞かれたのですが、どれも良かったので、全部行くことにしました。

ピタットハウス側でもカギの手配とか、見学するとなるとやることがいろいろあるみたいですね。

そんなわけで、社員の女性(Aさんと呼びます)が社用車を取りに行き、Aさん、自分、奥さんの3人でさっそく見学です。運転するのはAさんです。

さっそく物件見学へ

Aさんはこの辺りの様子についていろいろ教えてくれます。奥さんもこの駅をよく利用するので地元民同士で盛り上がります。

どうやら駅の裏側の方面はつい最近まで広い農地が広がっていたのですが、急に再開発でマンションや戸建て住宅が続々と建設されているようです。道路工事があちこちでありました。

1件目はライオンズマンション。平成2年築で建物は悪くない。ドアにはライオンの彫り物が(^_^;)

下駄箱がしっかりとあり、キッチン周りは大理石。ガスレンジも3つ置く場所があるタイプ。ダイニングからお風呂を調整できるようにしてある。

照明もついていて、トイレはウォシュレット装備。ベランダからの眺めも悪くない。ただし1つだけ不満が。

部屋の向きのせいか、日が当たるのが朝から午前中までなのだ。正直、日当たりが悪いのはかなりのマイナスポイント。というのも、今住んでいるところがそうだから。

2件目の物件は近くに中学校がある、3階建て。壁はレンガ作りでなかなか良い。

お風呂の追い焚き機能があり、悪くない。ベランダからの眺めも、目の前に2階建ての家の屋根があるくらいで、悪くない感じ。

ドアから部屋の中が全部見えるのを防ぐために、ドアの前に下駄箱があり、視界を遮る間取りになっている。まあ、悪くない印象だ。

3件目はエレベーターがないものの、角部屋で隣に1部屋あるだけ。この部屋は良かった!

中がとにかく広い。ベランダが2箇所あり、日光がたくさん部屋に入る。さらに何気なくパステル調の壁になっている場所があり、奥さんがけっこう気に入っていた。

窓からの眺めもいい。エアコンもついている。クローゼットもあり、追い焚き機能もある。ここまで見た中でも抜群によかったかも。

4件目は3階建てで線路沿い。たくさん部屋がある中で、一番線路に近い場所で、外にいると電車の音がかなりうるさい。

部屋の中に入ったら静かになるのかなと思ったが、特別、壁に防音材を仕込んでいるわけでもなく、普通にうるさかった。これはダメだ。

部屋はわりと木目調でいいし、ベランダからの眺めもいい。でも総合的にダメだ、この物件。住みたくない。

物件を検討して最終的に決まったのは…

物件見学も全部回り、近くのピザ食べ放題のファミレスのようなお店で下ろしてもらうことに。Aさんにはお世話になったものの、UR賃貸の方がよければ、せっかく同行してくれたけど、その苦労も無駄になる。

とにかく食べてから検討しようということになった。しかしランチタイムだったため、入り口で行列が。

お腹は減っていたものの、本日はURで仮予約を入れた物件の内覧をする予定だったので、予定変更してUR賃貸の物件を見に行くことに。

今日の内覧の目的は部屋の間取りを測ること。自分も奥さんもメジャーを持ってきていた。管理人にカギを受け取り、改めてURの部屋に入る。

まずは目的を遂げるために、カーテンの高さや幅、冷蔵庫、洗濯機を置く場所を測る。ある程度測ったら、近くのコンビニで用を足してから例の店に戻る。

今度は空いていてすぐ入れた。ピザ食べ放題のランチを食べてから、奥さんと会議。迷ってるのはURにするか、今日見学したピタットハウスの3件目の部屋にするかだ。

甲乙つけがたい感じなので、一応、家賃を細かく計算してみた。5年住むとして、かかる費用を計算して、1ヶ月あたりの実質家賃を計算すると、ピタットハウスの方が5千円ほど安い。

しかし、2年に1回の更新手続きの煩わしさを思うと、URの方がメリットがあると個人的に感じる。それに二人とも、URの部屋の方が気に入っているようだったので、最終的にURに決めた。

これで新居探しは決着!住所も決まった。あとは入居条件の課税所得が396万円以上の件だが、奥さんと足せばなんとかクリアできそうな感じ。

引越しと家電

あとは引越しの話をする。今、部屋にあるもので、持っていくもの、買うもの、検討するものを細かくリストアップ。これがはっきりすれば、早めに処分できるのでありがたい。

新居探しも一段落ついたところで、奥さんに津田沼を案内してもらうことに。家電と家具を見たかったので、ヤマダ電機とニトリの入っているビルへ。

洗濯機を見ていたら店員がピタッと張り付くようについてくる。仕方なしにいろいろ質問してみる。ちょうど見ていたのは乾燥機つき洗濯機。安いのは7万円台だが、高いのは平気で10万円以上する。乾燥機があれば便利だが、要検討だ。

冷蔵庫は消費電力でエコ機能付きだと1ヶ月あたり5千円くらいになる。小型よりも大型の方が機能が組み込めるので結果的に電気代も安くなるらしい。

店員によれば値引きも多少は勉強してくれるというが、商品によるという。展示品で、すでにギリギリまで下げている場合は難しいとか。

でもこれも9万円くらいする。正直、高いなぁと思う。リサイクルショップとか回った方がいいかもな。

他にも電子レンジ、空気清浄機、照明など見て回る。ある程度、相場が分かったので今後の参考になったと思う。

最後は駅前の「さかなや道場」で寒ブリのお刺身を食べながら奥さんと飲む。なんだかんだ言って、こういうまったりとした時間が一番楽しいかも♪

.

見ておくべきお部屋探しサイト

シオゾーのおすすめは「礼金なし」「更新料なし」「連帯保証人なし」のUR賃貸ですが、物件数が少ないのが難ありです。実際、miniminiやピタットハウスへ行って物件を見せてもらったくらいですから。

もし、「礼金や更新料くらい払ってもいいよ」「連帯保証人も何とかなる」という方はもっといろんなところで探す方がいいお部屋も見つかりますよ♪

礼金あり・更新料あり・保証人必要だけど安い家賃でいいお部屋ってけっこう見つかるのですごい悩みますよ。悩んで悩んでいいお部屋を見つけて下さい♪

不動産屋に行ってお部屋探し!

不動産屋に行ってお部屋探し!

やっぱりネットだけでは不安という方は直接お店に行ってみるのをおすすめします♪
rank1_a
ミニミニ(minimini)
[対象エリア:東京都]
私もお世話になったことがあるminimini。来店するなら大塚、新宿、飯田橋、池袋、高田馬場、門前仲町、錦糸町、東京駅前、両国、森下、神田、秋葉原に店舗あり。
>>ミニミニ(minimini)で部屋を探す

まずはネットでお部屋探し!

まずはネットでお部屋探し!

まずはネットで下調べというならこちらのサイトがおすすめです♪
rank1_a
マイナビ賃貸
[対象エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉]
新婚・カップル向け物件多数掲載!取扱い物件数がかなり多いのでおすすめ♪
>>マイナビ賃貸で部屋を探す

rank2_a
いえらぶ賃貸
[対象エリア:全国]
物件数も62万件と多いので地方でも十分な物件が見つかる。不動産専門のWebコンサルティング会社が運営。
>>いえらぶ賃貸で部屋を探す

rank3_a
ホームアドパーク
[対象エリア:全国]
物件数は日本最大級の160万件以上。どんなワガママな条件で検索しても物件がザクザク見つかるのはありがたいかも♪
>>ホームアドパークで部屋を探す

.

         


結婚費用でお金がかかって心配な方へ⇒婚活 キャッシング
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

すぐ婚限定特典で人気式場も大幅割引!【すぐ婚navi】で結婚式場を予約