婚姻届 職業欄

40歳からの結婚生活入門 » 入籍手続き » 入籍(3)婚姻届の疑問点 「職業欄」の書き方とは?
7261251038_9d1c73eaa0_n

入籍(3)婚姻届の疑問点 「職業欄」の書き方とは?


7261251038_9d1c73eaa0_n

「職業欄」に書き方が分からない・・・

帰宅してさっそく婚姻届に記入してみる。

氏名や住所、生年月日、親の氏名、住所などは問題なし。

しかし分からなかった部分が2箇所でてきた。

1つは「夫の職業」だ。

婚姻届には1から6まで分類されており、自営業のシオゾーは2の「自由業・商工業・サービス業などを個人で経営している世帯」に属するのは間違いない。

しかし、職業をどこまで具体的に書くのかは記載がない。

シオゾーの場合、業界的な正式名称は「アフィリエイター」だが、税務署に提出する個人事業開業届には「インターネット広告業」と書いた。

そこでネットで「婚姻届 職業 自営業」と検索するとYahoo!知恵袋にちょうどぴったりの質問が載っていた。

Yahoo!知恵袋に答えが載っていた!

参考になるので引用すると、


【質問】

婚姻届の夫妻の職業欄は例えば自営業とかでいいですか?それとも具体的に細かく書く必要がありますか? 質問日時:2010/3/25

【ベストアンサー】

戸籍事務をしている者です。

4月以降に届出されるのですか?
もし今月中に届出なさるなら職業欄は記載不要です。

4月以降の場合はそこは役所に備え付けてある表を見て記載することになります。

事前に表のコピーを渡してくれる役所もありますが、お手元にないのであれば届出するときに窓口で見せてもらって確認するか、役所の職員に「こういう仕事です」と伝えて書いてもらったほうがいいですよ。

ちなみにその欄に不備があっても不受理とはなりませんからご安心ください。

ということで、この部分は記入しないで持っていくことにした。

>>(4)へ続く
.

トピックス

結婚式は一生に一度の大切な思い出です。

その日だけは、自分のこだわりを通すことにワガママになってもいいのではないでしょうか?

そこでおすすめなのがウェディングの形を自分流にアレンジできブライダル専門の「ミュゼ」さんです。

例えば甘口のウェディングブーケから大人かわいいベール、みんなに注目されちゃうティアラやブライダルアクセ、インナー、リングピローまで花嫁さんをトータルでコーディネート!

ありきたりでない印象的なコーディネートで、数々のオリジナルスタイルのウェディングを演出しています。一生に一度の大切な一日だということを忘れずに♪

ブライダル専門ショップ「ミュゼ」 http://www.lemusee.jp/

.


結婚費用でお金がかかって心配な方へ⇒婚活 キャッシング
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

すぐ婚限定特典で人気式場も大幅割引!【すぐ婚navi】で結婚式場を予約