実家訪問 話題

40歳からの結婚生活入門 » 実家訪問 » 実家訪問(3)実家へ奥さんを連れて訪問 うまくいって心底ホッとした♪
Keyboard Keys Close Up

実家訪問(3)実家へ奥さんを連れて訪問 うまくいって心底ホッとした♪


結婚式についての話題

また結婚式で親の出番が最初と最後にあること、母親に好きな花の種類を聞いたり、最後に贈るプレゼントは何がいいか聞いてみる。

歌舞伎や演劇のチケットはどうかと提案。母親は興味なさそうで渋い顔。父親やチケットがあるなら見に行ってもいいという感じ。

温泉や旅行はどうかと提案。

母親はせっかちの父親と一緒に外出してうんざりすることが多く最初は渋い顔。

そこでディズニーシーを提案。兄も行ったことがあるらしく、風景が素晴らしいから一度は行っておくべきと力説。さすがの母親もディズニーシーには興味を示したようで、チケットを贈ることになった。

最初は母親がよく利用する高島屋の商品券がいいかと思ったが、それだと母親だけ嬉しいが父親には何も得にならないので、あくまで二人で使えるものとしてそう決めた。

アルバムで写真探し

プロフィール映像を作るためにはシオゾーの古い写真が必要。最低でも10枚以上。新郎、新婦、二人が出会ってからの写真の3部構成で各10枚以上が必要になる。

実家では写真をきちんと整理していないので本当に残っているかどうかも心配だった。

でもちゃんと事前にお願いしたら集めてくれていたようで、アルバム1冊と、ゴミ袋にまとめて入れた古い写真の山があった。

使えそうな写真を探すが、一人でポツンと写っているものだとなんか寂しい印象になるので、周りに誰かいて、その時代の雰囲気や人間関係が分かるものがを中心に探す。

ビニール袋の中には母親や父親の古い写真も無造作に入っていて探すのが大変だった。

結局、アルバムに使えそうな写真を詰め込んで持って帰ることにした。

「これ、何歳のときの写真?」と親に聞くだけでも古い話で盛り上がるのでよかったと思う。

振り返って思うこと

最後は父親が練習していたというピアノの腕前を披露。たどたどしかったが、我々二人のために弾いてくれて祝ってくれた。こういうのは有難いものだとしみじみ思う。

Keyboard Keys Close Up
↑ 実家のピアノはアップライト型です

あまり長居してもあれなので、姉の車で駅まで送ってもらうことに。姉も奥さんも病院関係の仕事なので、共通の話題で盛り上がっていた。仲良くなってくれて嬉しい。

帰りはJRのグリーン車に乗ってビールで乾杯。心の底からホッとした。

思うに、結婚している人はだいたいこういうプロセスを体験しているわけで、みんな偉いなぁと本当に思った。

これで無事に終了し、あとは結婚式を待つのみ。これから準備や打ち合わせも本格的になってくるので忙しくなりそうです(^^)


結婚費用でお金がかかって心配な方へ⇒婚活 キャッシング
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

すぐ婚限定特典で人気式場も大幅割引!【すぐ婚navi】で結婚式場を予約