八芳園 費用

40歳からの結婚生活入門 » 式場見学 » 八芳園 » 結婚式の式場見学で八芳園に行ってきた体験談(3)費用の見積もり
焼き菓子

結婚式の式場見学で八芳園に行ってきた体験談(3)費用の見積もり


空き状況の確認をする

さて建物の中に戻り、また打ち合わせ。すでに1時になっており、昼飯を食べる時間もない。少しお腹が減っただろうということで、担当者さんが飲み物とおやつの焼き菓子を持ってきてくれた。

焼き菓子

式を上げる時期の気に入った会場とチャペルや神前式の空き状況を調べるために担当者さんが席を外している間、いろいろな写真や動画が入ったiPadを見ながら待つ。

今回調べてもらったのは「リンデン」「ウインド」「ノクターン」の3つ。希望する時期が6月、7月の土日の昼間ということで、その辺の空き状況を見てみる。

気をつけないといけないのは、挙式の時間と披露宴の時間のつながり。会場の都合で時間が決っているため、うまく連携されていないと待ち時間が発生してしまう。

会場別の時間帯と組み合わせ

八芳園の場合、会場により2パターンの時間帯があるらしい。個別にみてみると、

リンデン
神殿の時間は10時か15時。
オリエンタルチャペルの時間は11時30分か15時。

披露宴会場は
12時45分から15時15分の時間帯か、
16時15分から18時45分の時間帯

スケジュール的にいいのは10時に神殿で挙式、11時15分から披露宴のパターン

ノクターン
神殿の時間は13時か16時30分。
オリエンタルチャペルの時間は13時か16時30分

披露宴会場は
14時15分から16時45分の時間帯か、
17時45分から20時15分の時間帯

スケジュール的にいいのは神殿かチャペルで13時から挙式して、14時15分から披露宴のパターン。

ウインド
神殿の時間は10時か13時30分。
オリエンタルチャペルの時間は10時か13時30分。

披露宴会場は
11時45分から13時15分の時間帯か、
14時45分から17時15分の時間帯

スケジュール的にいいのは神殿かチャペルで13時30分から挙式して、14時45分から披露宴のパターン。

いくつか空いていることは分かったので少しホっとする。八芳園はこの段階では仮予約を押し付けてくることはないらしい。

そして見積もりへ・・・

次に見積もり。あらかじめこちらの出した条件は人数40名くらい。お色直しも新郎新婦合わせて4点のプラン。これで計算してもらった。

ここでまた待ち時間。すでに2時を回っており、今日行く予定の次の乃木會館が15時なのでけっこう時間がギリギリになる。

神前式の場合とチャペルの場合と2通り見積もりを出してもらった。両者の違いはお色直しのプラン。

神前式だと「きもの&ドレス4点プラン」で料金は336,000円。これに「きものお支度プラン」162,750円が加わることになる。

チャペルの場合は「ドレス3点プラン」(新婦2回、新郎1回)で283,000円。これに「ドレスアッププラン」99,750円が加わることになる。

披露宴は「SUZURAN」というコースで、婚礼料理は一人あたり17,850円。コースの料金はいろいろ含めて40名で102万円。だたし、これには衣装代が含まれていない。

挙式の方は神前式セットが84,000円。これ自体はわりと安い。

>>八芳園の体験談(4)費用を削るには?

.

.


結婚費用でお金がかかって心配な方へ⇒婚活 キャッシング
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

すぐ婚限定特典で人気式場も大幅割引!【すぐ婚navi】で結婚式場を予約