東郷記念館 見積もり

40歳からの結婚生活入門 » 式場見学 » 結婚式の式場見学の体験談:東郷記念館(5)とんでもない見積もり価格が!!!
DSC04267

結婚式の式場見学の体験談:東郷記念館(5)とんでもない見積もり価格が!!!


東郷記念館
http://www.togo.co.jp/

DSC04267

見積もり3連発の第一投目!

最初に示されたのは「原宿物語」というプラン。
http://www.togo.co.jp/plan.html

これは50名様で、季節によりⅠの95万円からⅢの135万円まで3パターンの金額が設定されている。

物語Ⅰは1・7・8月の土日祝・全ての仏滅に適用。

物語Ⅱは2・3・6・9・12月の土日祝日・GWの祝日適用。ただし平成25年の3月30日31日は除く

物語Ⅲは4・5・10・11月の土日祝日・および25年3月30日31日に適用

内容はどれも同じだけど季節によりこれだけ違うのだ。特に春の4・5・6月と秋の9・10・11月はお天気もよく、暑すぎず寒すぎず式を挙げるにはちょうど良い時期。

予約もいっぱい入るので業界用語で「トップシーズン」と呼ぶ。逆に7月8月は暑いので避けたがるせいか、予約が入りにくいらしい。これを「オフシーズン」と呼ぶ。

今回は7月8月なので一番安い金額である。

ただし、この原宿物語プランは人数が40名でも50名プランのまま金額は減額されないので40名だとコストパフォーマンスが悪くなる。このままなら無理矢理にでも50名呼ばないといけなくなる。

これは困ったなぁと奥さんと悩んでいたら、担当者のKさんが第二投目を放り投げてきた

見積もりの第二投目

Kさんが出してきたのは「原宿夏物語」(40名様)のプランである。

そんなものがあるなら初めから出しとけよ!と心の中でツッコミしつつ、こちらの要望に沿って細かく見積もりを出してくれたので表に目を通す。

まず金額は合計が1,619,525円だ。

ゼクシィの統計では40名の場合、ご祝儀の合計は推定148万円。あまり期待しすぎないように120万円くらいで見ておくと、自己負担額はざっと42万円になる。

もちろんこれは最低の金額で、実際はあれもこれも足していくともっと金額は跳ね上がる。でもそれまで見てきた4件の式場の中でも断トツに安い金額だ。これはグラグラ来る。

奥さんとここで話し合う

我々2人の間ではもともと

結婚式にバカ高い費用を払うくらいなら、その分、新生活の方に回したいね」という意見だった。

実際に式場見学してみた結果分かったのはどこでやっても最低200万円はかかるということ。いろいろ足せば自己負担は軽く100万円をオーバーしてしまうだろう。

ここまでの時点では「結婚式をやる」か「やらない」かの2択しかなかった。そして現時点では「高いけどここまで来たらやるしかないかなぁ」という感じだった。

そこでこの見積もりがドーン!と来た。

ここに来て、「やる」と「やらない」の間に「やってもいいかなぁ」という選択肢が生まれてしまった。

奥さんとは

自己負担が50万から60万くらいなら何とかなるしやってもいいかなぁ」という結論だった。

この時点ですでにかなり前向きである。たぶん、この先いくら式場見学してもこれ以上に安いところはなかなかないだろう。だったらもうここで…と思っていた。

するとKさんは更にとんでもない爆弾を放り投げてきた。それが第三投目の見積もり。

見積もりの第三投目

第三投目の見積もりは同じく「原宿夏物語」で、「本日ご契約いただけるなら」という条件付きで、なんと合計金額が1,464,025円まで下がったのである。

御祝儀分の120万円を引くと自己負担はなんと26万円。給料1ヶ月分くらいになる。

もう奥さんと一緒にショックを受けた。

ここまで下がるのか!!!

実はゼクシィなびからも

東郷記念館は当日ご契約の場合、思いきって下げてくるので、式場見学するなら最後に行った方がよい」と言われていた。

実際に5件のスケジュールを組んでもらったが、東郷記念館は最終日の午後だった。その意味ではゼクシィなびさんの予想は的中したわけだ。

Kさんには

「ちょっと考えたいので10分くらい席を外してもらってもいいですか?」と言う。さらに

「頭がスッキリするようにお茶を頂けますか?」と飲み物をお願いする。

そしてその前に確認しておきたいことを質問する。

「衣裳はどれくらいあるのか?」

→和装もドレスも何百着もあるとか。

「引き出物の選択肢はどれくらいあるのか?」

→これもいっぱいあるので大丈夫

「打ち合わせの頻度はどのくらいか?」

→3ヶ月前までは月1~2回くらい。3ヶ月前になっても、1日に無理矢理つめこめば少ない日数でも大丈夫。

ということで納得したので後は奥さんと会議することに。

>>(6)奥さんと夫婦会議へ

.

抑えておきたい式場見学・フェア予約申し込みサイト

式場見学・フェア予約申し込み

rank1_a
ぐるなびウエディング 総合評価:4.3

式場の品揃え:★★★★★(星5つ)
特典の豪華さ:★★★★☆(星4つ)
使いやすさ :★★★★☆(星4つ)

結婚式場をご成約&結婚式を挙げた方、全員にご祝儀最大8万円プレゼント!WEB予約してからフェアや試食会、見学、下見に行くと2,000ポイント貰える!ぐるなび発の「お披露目会」「友プレ会」など新スタイルのウエディングも。レストランウエディング掲載会場数No.1(2012年)。料理にこだわる方にはぐるなびがおすすめ

>>ぐるなびウエディングを見る

rank2_a
マイナビウエディング 総合評価:3.0

式場の品揃え:★★★☆☆(星3つ)
特典の豪華さ:★★☆☆☆(星2つ)
使いやすさ :★★★★☆(星4つ)

転職求人で有名なマイナビが運営するブライダルサイト。式場の無料見学予約やブライダルフェアの予約ができる。ただし、都内でも有名な雅叙園や明治記念館、八芳園などがなく、ラインナップはまだまだという印象。応募者全員に最大2万円の商品券が貰えるキャンペーン中。成約の限定特典は会場ごとに違う内容。ぐるなび、OZモールに比べるとやや劣るけど、特典内容は是非チェックしておきたい

>>マイナビウエディングを見る

rank3_a
OZモールウェディング 総合評価:2.6

式場の品揃え:★☆☆☆☆(星1つ)
特典の豪華さ:★★★★★(星5つ)
使いやすさ :★★☆☆☆(星2つ)

首都圏OL支持率NO.1サイトオズモールの結婚式場予約サービス「プレミアム・ウエディング会場」!OZから会場見学、フェア予約した方だけに総額30万円以上の3つの成約特典をプレゼント。OZ編集部が厳選した憧れ会場だけを掲載しているので、掲載している式場の数はやや少なめ。成約するとOZポイント1,000ポイント貰える結婚式の費用が気になる方はまずこちらから

>>OZモールのプレミアム・ウエディングを見る

.

          


結婚費用でお金がかかって心配な方へ⇒婚活 キャッシング
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

すぐ婚限定特典で人気式場も大幅割引!【すぐ婚navi】で結婚式場を予約