エンドロール

40歳からの結婚生活入門 » 結婚式の打ち合わせ » 写真の打ち合わせ » 写真の打ち合わせ(4)エンドロール、Kさんに逆インタビュー
DSC05577

写真の打ち合わせ(4)エンドロール、Kさんに逆インタビュー


エンドロール

エンドロール(ゲストロール)について。

もし自分で動画を作るなら映像を流すためにプロジェクターのレンタル費用が発生する。

しかし、ゲストロール作成のオプションだとプロジェクター代も込みになっている。もっとも、ゲストロール作成は当日の映像を入れるので、前提としてビデオ撮影が必要になってくる。

ビデオ撮影4万円+ゲストロール作成6万円で合計10万円になる。うーん、高いなぁ。

奥さんが最近出席した友人の結婚式の傾向としては、自作の映像を流すところが多かった
という。

面白いものでは、新郎新婦の変わりにくまのぬいぐるみが登場し、自分たちの家から式場までの道を車で進みながら案内するという映像もあったとか。

参考にしたいので、もし友人から映像を借りられるならお願いしてみて欲しいと奥さんにお願いする。

担当のSさんにも聞いてみないとなぁ。

ちなみにカメラマンさんはメインとサブの複数担当制。

これは撮影によっては同じ場面でも至近距離と遠距離の両方から撮ることがあるから。外部のカメラマンさんのようです。

スナップ写真について。だいたい撮影から2週間前後で出来上がる。宅急便で送るか取りに行くか選べる。記念写真とは別に納品されるとか。

Kさんに逆インタビュー

DSC05577

最後に担当のKさんに質問してみた。

「どうしてこのお仕事をしているんですか?」

Kさんは「接客業がしたかった」と答える。同じ質問をいろんな人にぶつけたけど、やっぱり接客が好きな人が多いなぁ。

聞くと、前職もアパレルや不動産など接客業だったという。

ただ写真にも興味があったので、両方が可能なブライダルの写真部門に転職したという。

結婚されているので、現在はパートタイムで働いているというKさん。

ブライダルのお仕事って土日休みなしだから大変なイメージがあったけど、パートタイムでも自分のやりたい仕事ができているようで、けっこう懐の深い業界なんだなぁと、妙なところで感心してしまった。

.

プロフィール動画、エンドロール動画を自作するなら!

photomovie500

管理人のシオゾーもこれを買って自分で作りました!
最初は苦戦したけど、なんとかなりました。結果的には安く済んで満足しています♪

「感動かんたん!フォトムービー」シリーズとは?
写真とスタイル(演出効果)を選ぶだけで、自動でフォトムービーが完成するパソコンソフトです。「感動かんたん!ウエディング フォトムービー4」なら、結婚式にぴったりのBGMや写真・イラスト素材が勢揃い。魅-力的な結婚式の映像演出が行えます。

.


結婚費用でお金がかかって心配な方へ⇒婚活 キャッシング
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

すぐ婚限定特典で人気式場も大幅割引!【すぐ婚navi】で結婚式場を予約