余興 じゃんけん大会

40歳からの結婚生活入門 » 結婚式の打ち合わせ » 司会の打ち合わせ » 司会の打ち合わせ(5)余興タイム、じゃんけん大会の概要
DSC05565

司会の打ち合わせ(5)余興タイム、じゃんけん大会の概要


余興タイムはどうする?

今回、奥さんの職場の上司がスピーチしてくれるという。コレは後半の初めに持ってくる。その後にあるのが余興タイム。

実はシオゾーの父親がピアノを披露する予定があったのだが、ピアノをレンタルするのにお金がかかるという。

アップライト型だと65,000円、グランドピアノだとさらに高いという。うーん、わずか5分のためにこの金額は高すぎる。ということで、却下になりそう。

他に何かできそうな余興はないですかとYさんに尋ねると、「じゃんけん大会はどうか?」と提案が

DSC05565
↑ 打ち合わせで出るコーヒーです

じゃんけん大会の概要について

じゃんけん大会の概要だが、まずは「温泉が当たる」と言ってじゃんけんを新郎新婦のどちらかと行い、買った人には目録を渡す。

ただし、その中には入浴剤の温泉の素が入っており、「これを持ってお越しください。夕食付き、ただしビールは1杯まで」などの文章が入っている。

Yさん曰く、「これで本当に来たという話を聞いたことがない」とか。

もちろんこれはフェイクで、本当の景品は次にある。司会が「実は・・・」とサプライズで2回目のじゃんけん大会があることを言う。

この2回目の景品だが、Yさんの経験上、お肉が一番盛り上がるという。5千円から1万円の松阪牛のギフト券を景品にする。

参加するのは全員。新郎新婦の親族ももちろん。

今回、最初の温泉は新婦がじゃんけんを担当し、松阪牛は新郎が担当することになった。

奥さんは「自分もじゃんけんしたい」と言う(笑)。

Yさんは「もちろんそれもいいですよ。ただし、決勝まで残りそうなら、相手の勝利にして譲ることになる」とか。

仮に最後の一人を決めるときに新婦が勝った場合でも司会が「あれっ、負けた方が優勝ですよね?」などと臨機応変に対応してくれるらしい。

>>(6)プロフィール映像、新郎新婦の食事、新婦の手紙
.

overflow: hidden;

.


結婚費用でお金がかかって心配な方へ⇒婚活 キャッシング
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

すぐ婚限定特典で人気式場も大幅割引!【すぐ婚navi】で結婚式場を予約