結婚指輪 ダイヤモンドシライシ

40歳からの結婚生活入門 » 結婚指輪 » ダイヤモンドシライシ » 結婚指輪(1)ダイヤモンドシライシ銀座本店に行く
DSC05441

結婚指輪(1)ダイヤモンドシライシ銀座本店に行く


ダイヤモンドシライシって?

実はダイヤモンドシライシは今までに3回も紹介されている。

1回目は奥さんが入会していた結婚相談所のラウンジメンバーズを成婚退会したとき。2回目はゼクシィなびで式場見学の予約を入れたときに。3回目は東郷記念館で結婚式の申し込みをしたとき。

それまで全く知らなかった名前だけど、これだけ紹介されるお店ってどんなところだろうと思ったので、奥さんを誘って訪れてみた。もちろん予約なしである。

まるでダイヤモンドのお城!?

場所は銀座から日本橋方面へしばらく歩いたところ。「銀座一丁目」の交差点の角のビルで、駅で言うとと地下鉄の銀座一丁目駅の8番出口から地上に出てすぐの場所。

DSC05459
↑ ビルを下から見上げたところ

行ってみるとビル全体がダイヤモンドシライシになっており、フロアごとに内容が違う。エンゲージリングだけのフロアもあればマリッジリングだけのフロアもある。

今回、我々が向かったのは6回のマリッジリングのフロアである。

実はエレベーターに乗るためには一度階段で2階まで上らないといけない。そして2階まで行くと店員が来て、一緒に6階まで案内してくれた。

DSC05457
↑ 1階の入口です

6階に案内されて・・・

6階に行くとさっそく席に通された。座る席は男性が左側、女性が右側に決っている。これは左手にはめたときに男性がよく見えるようにという配慮である。

DSC05441
↑ 6階の店内です

ショーウィンドウには指輪がいっぱい入っている。店員さんがホットレモンティーを出してくれた。渡された名刺には中国名のお名前が書いてある。

日本語が流暢なのでてっきり日本人かと思ったが、そうではなかった。でも、国の違いを全く感じさせないほど会話もスムーズに進んだ。この人は相当優秀に違いない。

まず記入するのがアンケート。挙式日と入籍日、希望するリングのタイプやデザイン、どこでお店を知ったのかを細かく書いていく。

そのアンケートを元に店員さんと会話が始まる。この店員さんは外国から千葉県に留学していて、千葉県をかなり気に入っていた。たまたま奥さんも千葉県のため、話が盛り上がる。

>>(2)に続く

.

結婚指輪の人気デザイン

柔らかい輪郭の細身シンプル

長く愛用できるシンプルなスタイルのマリッジリング。プレーンなデザインに2.5mmの細身の幅をあわせて。つけるシーンやシチュエーションを選ばないさりげなさが当ランキング内で、特に女性側からの支持を得ています。

PT900 2.5mm オーバル ミラー →詳細を見る

.


結婚費用でお金がかかって心配な方へ⇒婚活 キャッシング
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

すぐ婚限定特典で人気式場も大幅割引!【すぐ婚navi】で結婚式場を予約